陸前高田災害FM開局セレモニー

日時:12月10日(土)
場所:AidTAKATA陸前高田事務所特設スタジオ(陸前高田市高田町鳴石47-11)

震災直後より、臨時災害FM放送局が各地で開設される中、陸前高田市では独自の開局が困難であるとの判断により、隣接する大船渡市の協力を得て陸前高田市の行政情報を、おおふなとさいがいFM局より発信していただいておりました。
 本来であれば、陸前高田が独自に情報発信をする事が望ましいという要望の中、NPO法人AidTAKATAがその運営を委託され、7月よりさいがいFM局運営に携わる人員、機材の確保及び開局に向けての準備を進めてまいりました。
 震災より8ヶ月が過ぎ、被災地の状況も刻々と変化する中、より地域住民と密着した情報コンテンツの提供、住民参加型のコミュニケーションを主体とした番組内容等で、身近な媒体としてのFM放送を行いたいと考えています。
市長より「戸羽太市長は「タイムリーに情報を伝えることができる。復興への大きな一歩だ」と述べられました。
 
開局特別番組として、村上代表と戸羽市長や市議会伊藤議長との対談はじめ、広報や地元のイベントの模様を放送しました。
放送中に震度3の地震が発生し、緊急放送も速やかに対応することが出来ました。

陸前高田災害FM開局セレモニー 陸前高田災害FM開局セレモニー
陸前高田災害FM開局セレモニー 陸前高田災害FM開局セレモニー
陸前高田災害FM開局セレモニー

 


Back to Top ↑