エイドタカタ > 活動記録 > 第1回 「学生たちだけで行く学生のためのボランティアバス」ツアー開催!

第1回 「学生たちだけで行く学生のためのボランティアバス」ツアー開催!

タイトル 第1回 「学生たちだけで行く学生のためのボランティアバス」ツアー開催!
日 時 2012年2月25日-27日
会 場 矢作すぎっこ村(陸前高田市矢作町金屋敷)
内 容

 今まで被災地支援をしたことがない、被災地に行ったことがない、最近被災地支援ができていない、という「ない」学生を対象に添乗員4名を含む23大学の学生38名(高校生含む)が参加。

 参加者のほとんどは今回のバスツアーが被災地入り初。大学生同士、友だち同士ボランティア経験の浅い人同士でボランティアに参加したいという学生たちです。

 ツアーの趣旨は学生による支援の裾野を広げること、そして矢作町の民家を宿泊および拠点としボランティア活動を通して陸前高田市の方々とコミュニケーションを図り、地域活性化やコミュニティ活動の一助となっていくことです。
 今回はサンビレッジにて子ども遊び支援活動、広田町でのイベント手伝い、コミュニティ再生支援等のボランティア活動を組み込んだ1泊3日のツアーでした。

積極的に市民の方々と交流ができ、参加者が陸前高田市の魅力を感じてもらう機会となりました。

【主なプログラム】
2月25日
夕食交流会
濱守栄子さんライブと民話の語り※「国道45号線」絶賛発売中!
2月26日
各地域での支援活動(高田町,広田町)
矢作地区にて
住民と学生の昼食会
もちつき体験
野菜の種蒔き
ゲスト:きのこのSATO佐藤社長

主催
後援
協力
主催:NPO法人陸前高田市支援連絡協議会AidTAKATA
協力:復興支援団体SET、震災ボランティア団体ToVR、FRIENDSHIPTAKATA、学生団体Air.との共同(神奈川大学ボランティア支援室協力)