エイドタカタ > 今後の予定

-- 今後の予定一覧 --

3/30(金)-4/1(日) 横須賀プログラム(TOMODACHIイニシャティヴの一環)

2012年3月19日 カテゴリー:2012年(アーカイブ) 今後の予定 活動履歴


横須賀のアメリカ海軍横須賀基地に子どもたちを招待します。
2泊3日 ホームステイ アメリカ海軍横須賀基地
陸前高田市内の中学生に対し、ルース米国大使が特別に米国人家庭でのホームステイを簡単に体験できるよう、米国海軍七艦隊の横須賀基地とアメリカ大使館、陸前高田市教育委員会、AidTAKATAが企画しました。 

プログラム内容
横須賀基地の米国人家庭(14家族)が陸前高田市内の中学生を招待し、2泊3日で身近な米国体験をするプログラム。
日時: 3月30日(金)-4月1日(日)
対象者: 陸前高田市内の希望する中学生20名 (希望者多の場合は抽選)
滞在: 米国人家庭 14家族に分散宿泊
活動: 全基地あげての歓迎交換会
空母ジョージワシントンを含む米国艦船への乗船ツアー
第七艦隊音楽隊歓迎コンサート
スポーツ大会 等
交通手段: 貸切りバス1台で陸前高田・横須賀間往復(米側提供)
付き添い: AidTAKATAスタッフ2名が同乗
費用: 全額米国側が負担する
主催: 在日アメリカ大使館
後援: 陸前高田市教育委員会、AidTAKATA

募集要項
1.応募資格:平成24年3月1日現在、陸前高田市内の中学生であること
2.応募; 希望する生徒は下記申込用紙を学校長宛提出する
3.締め切り:平成24年3月5日(月)、 3月10日(土)参加者発表
4.参加者説明会: 3月18日午後6時より参加者向け説明会を行ないますので、保護者同伴で参加してください。

3月8日から「陸前高田写真展」を港区青山で開催します[入場無料]

2012年2月16日 カテゴリー:今後の予定

3.11東日本大震災から一年
【写真展】
陸前高田
~今日まで、そして未来へ~

2011年3月11日、陸前高田市は東日本大震災という未曾有の大災害に見舞われました。
壊滅的な危機にあった震災当日を振り返るとともに、この一年の復旧~復興に向けての模様、現在の陸前高田を写真にて紹介します。

陸前高田市は少しずつではありますが、復興への歩みを進めています。
しかし市街地が壊滅した街はいくつものがれきの山が並び、住宅の再建や企業など産業の本格稼働も先の見えない状況が続いております。
市民が以前のような生活を取り戻し、本当の笑顔を取り戻すには、まだまだ多くの時間と支援が必要です。

これからの5年から10年、ご来場いただいた皆様にりくぜんたかたの復興を見守りご支援いただければ幸いです。
この写真展が ”今の陸前高田を知り、未来を共に見つめる” そんなきっかけとなる機会になればと存じます。

 
日時: 2012年3月8日(木)~3月14日(水)
11:00~18:00 入場無料
2012年3月7日(水)18:30~プレスカンファレンス(ご招待者様のみ)
ゲスト 濱守栄子「国道45号線」リリース
場所: オリエ アート・ギャラリー
東京都港区北青山2丁目9番16号AAビル1階
最寄駅:東京メトロ銀座線 外苑前駅
http://www.orie.co.jp/
主催: NPO法人陸前高田市支援連絡協議会AidTAKATA
後援: 陸前高田市
協力: 株式会社織絵(会場提供)
学生団体Air.(運営)
内容: 市長からのビデオメッセージ
DVD上映(今日を守る その他)
流された写真の展示(個人提供)
AidTAKATA及び支援活動団体紹介)
復興支援グッズの販売)
陸前高田マスコットキャラクター「ゆめちゃん」登場(14日)
その他
事務局: NPO法人陸前高田市支援連絡協議会AidTAKATA)
TEL(03)-5319-2124
写真展のお問い合わせは、お問い合わせフォームからお願いします。
こちらから»

陸前高田さいがいFM開局日変更のお知らせ

2011年11月29日 カテゴリー:今後の予定

開局日が変更した事をお知らせします。

地域住民と密着した情報コンテンツの提供、住民参加型のコミュニケーションを主体とした番組内容等で、身近な媒体としてのFM放送を行いたいと考えています。

開局日:平成23年12月5日(月)

変更  ↓

開局日:平成23年12月10日(土) 12時30分~ 特別放送
     12月11日(日) 調整放送
     12月12日(月) 本放送開始 
周波数:80.5MHz

呼び出し名称及び呼出符号:りくぜんたかたさいがいFM JOYZ2AK-FM

運営:NPO法人陸前高田市支援連絡協議会AidTAKATA
※12月10日は戸羽太市長による開局式セレモニーを予定しております。